【便利キャンプアイテム!】ずぼら料理に「カスエラ」が使える!

夏本番!
キャンプのシーズンになってきましたね。

 

みなさんは、キャンプに持っていくお皿はどのようなものを使っていますか?
今回はおすすめの食器をご紹介します!

キャンプ場について、小腹が減ったなーっというとき…
夜お酒をたしなみながら、ちょっとおつまみほしいなーというとき…
そんな時に重宝するのが

 カスエラ(Cazuela)
Casserole basic Natural

出展:https://graupera.net/en/products/tableware/item/157-casserole-basic-natural

 

スペインバルなどでよく見かける食器ですよね。
ピンチョスやアヒージョなどでよく見かけます。

 

なんとカスエラは直火にかけられるのです!(※商品にもよりますので、購入時に確認してください)
直火にかけられて、そのまま食卓に出せて、しかもオシャレなのでおススメです。

私たちもカスエラを手に入れてからは毎回お世話になっています。

こちらはミートボールのトマト煮です。

小ぶりなものが多く、そんなに重さもないので2~3個あれば、テーブルもインスタ映えするカラフルな感じになりますね。
フライパンみたいに使えるので、簡単おつまみ料理がパパっとできます。

 

ここでおススメレシピのご紹介!

【タコとズッキーニのアヒージョ】

材料
・タコ・・・1パック

・ズッキーニ・・・2分の1本

・ニンニク・・・1かけ(みじん切り)

・塩コショウ・・・適量

 

①カスエラを火にかけ温め、オリーブオイルとニンニクのみじん切りを入れ香りがたつまで温めます

 

②ニンニクの香りがたってきたら、ズッキーニを加えこんがりと焼きます

 

③ズッキーニがこんがり焼けたらタコを入れ、塩コショウを振り軽く混ぜます

 

④混ざったら、オリーブオイルをさらにひたひたに加えてひと煮たちしたらできあがり!

 

タコは意外とオイルでしばらくグツグツ煮てしまっても固くならずおいしいですよ!

アヒージョやコトコト煮こむ系のお料理は材料を入れて火にかけるだけでほったらかしでできてしまうので、あまり火加減を気にしたりする必要がないのがずぼらさんにもうれしいところ。

ぜひ、おひとつ手に入れてみてはいかがでしょうか?