「勝浦つるんつるん温泉キャンプ場」はどんな感じ?キャンプ場レビュー!

アクセス:★★★

設備:★★☆

ファミリー向け:★★☆

雰囲気:★☆☆

テントの張りやすさ:★★☆

メインシャフトの打ち込みやすさ:★☆☆

★アクセス
アクアラインを使えば東京から1時間半ほどで着きます。
道中にはスーパー、衣料品店など必要なものがそろうお店や特産物を売っているお店もたくさんあるので、数泊する際の買い出しにも便利です。

★設備
シャワー、トイレと一通りそろっています。
また、400円で旅館のつるんつるん温泉が利用できます。
トイレは、キャンプ場ならではで仕方ないのですが、割と虫の侵入が多めです。
あまがえるちゃんもいました。
しかし、ここの特徴は何と言っても薪が無料で提供されていること!
たき火キャンパーにはうれしいキャンプ場です。
ただ、必要な分だけ使うようにしましょうね。

 

★ファミリー向け
キャンプ場へ向かう途中にスーパーマーケットなど一通り必要なものが購入できるお店がそろっているので、とても便利です。
また、海水浴場も近いので、ファミリー向けだと思います。
グルキャンもしやすそうな区画割だと思いました。

★雰囲気
畑の中に忽然と姿を現すキャンプ場といった感じで、雰囲気重視というよりは効率重視にみえます。
グループでワイワイにするのにはよさそうです。

★テントの張りやすさ
区画サイトです。
キャンプ場のWEBページには7,8平方メートル程の区画と記載がありますが、デリカと大きめテントだと、タープは張れません。
テント前でのたき火を設営し、ファイヤーラックの設置は余裕をもって行えます。

★メインシャフトの打ち込みやすさ
土のサイトです。
私たちが行った日は雨上がりだったからか、柔らかすぎる土壌で、メインシャフトを打ち込んでもグラグラしてしまいました。
グラグラする場合は少し深めに刺すとよいです。
今回も少し深めに刺してしのぎました!

☆感想
大きめのテントの方はテントとタープを立てるとギリギリになるサイトの大きさかもしれません。
ただ、グループで来られる場合はまとまってサイトを予約すると過ごしやすいサイトになりそうな感じです。

薪は使い放題ですが、雨上がりの日は薪も雨に濡れて火が付きにくいので、要注意です!!