BBQスキュワーで作る、フリフリチキン風!

今回はハワイの名物料理「フリフリチキン」風を作ってみます。お手軽に出来るように普通にスーパーで売っている鶏肉でできるレシピです。
調理時間は一時間弱ぐらいとなります。(調理時間は使用する焚き火台や風や気温などの気象条件でことなります)
使用した「BBQ SKEWER SET バーベキュースキュワーセット」はこちら

 

使用する肉

今回使用した鶏肉は、ごく普通にスーパーで売っている鶏のもも肉です。これは入手するのは簡単ですね。あとはBBQソースがあればOKです(なければ焼き肉のたれなどでも問題ありません)

 

下準備

胸肉を広げてなるべく伸ばすようにミートシャフトに刺します。これで準備完了です。

 

焼き方

まずは皮目からじっくりと焼きましょう。大体15分ほどで穴位置を一つ動かすぐらいのペースで焼いていきます。

ある程度焦げ目が付き始めてきたら、BBQソースを塗ります。薄く塗り重ねる感じで、回転させる度に塗っていきます。(BBQソースは焦げるのは早い段階で塗ると出来上がりにはかなり焦げてしまうので途中から塗り始めましょう)

中心温度が63度ぐらいになったら、ようやく出来上がりです!

 

出来上がり

火から降ろしてからアルミホイルを被せて15分ほど肉を休ませましょう。(肉汁を閉じ込めてカット時になるべく出ないようにします)

休ませてからミートシャフトを抜きます、ひとつづ揺らしながら慎重に抜きましょう。

お好きな大きさにカットして出来上がりです。

今回は調理時間も比較的に短く出来るのでお手軽です。やはり直火で焼く肉は香ばしく、プライパンなどで焼くのとはひと味違いますので是非チャレンジください!